HOME事業案内太陽光発電

事業案内

  • 電気設備工事
  • 通信設備工事
  • 防災設備工事
  • 空調設備工事
  • 計装設備工事
  • 省エネ化工事
  • 取扱商品
  • 施工事例
  • エコライフのご提案
  • 太陽光発電
  • LED照明
  • 省エネリフォーム
  • 施工の流れ
  • アフターフォロー
  • 電気屋さんのQ&A

株式会社大虫電工

〒915-0882
福井県越前市上太田町45-38
TEL: 0778-23-5044(代)
FAX: 0778-23-8078

□www.e-omd.jp
□E-mail/info@e-omd.jp


太陽光発電

太陽光発電は屋根に太陽電池を取り付け、太陽の光で電気をつくります。
つくった電気は実際にご家庭で使用して、使いきれずに余った電気は電力会社が買い取ってくれます。
災害で停電になった時でも太陽が照っていれば電気を使うことができる、環境にやさしく、経済的にも嬉しいシステムです。

太陽光発電の仕組み

  1. 太陽電池モジュールで太陽の光から電気をつくります。
  2. パワーコンディショナーで実際に家庭で使用できる電力に変換します。
  3. 分電盤を通って家中に電気を送ります。
    (発電が少ない時は、電力会社より電気を購入し、発電が多く、余った電気は売る事ができます。)
  4. 買電メーター/売電メーターで自動的にその区別を行います。

太陽光発電をするメリットは?

メリット1 光熱費を大幅ダウン!年間で約80%削除可能

メリット2 オール電化と組み合わせると、更に電気代がお得に!

太陽光発電で作った電気を有効に使うことで、家計で大きな割合を占める家庭の光熱費全体を大幅に抑えることが出来ます。

メリット3 余った電力は電力会社に売ることができます

メリット4 家族の省エネ・環境に対する意識も高まります

リアルタイムで電気の使用状況がわかる為、電気の話題が増え、結果的に電気代が節約出来たという方も多くいらっしゃいます。

メリット5 災害時にも活用できます

地震や台風などの災害により、停電になった場合でも、太陽光発電の電気を供給できます。
専用コンセントから発電している分の電機を使う事が出来ます。

設置費用の目安

工事費込みで1kWあたり60万円が目安

住宅用太陽光発電の平均容量3.96KWの場合設置費用の目安は、238万円以下であると推定されます。

*但し、特殊工事の費用は補助対象経費より控除されるものもあります。

補助金について

「国の補助金制度」+「余剰電力買取制度」ってなに?
上手に活用すると、「設置価格がお得+月々の経済メリットも大きく」

2009年に太陽光発電の補助金が復活、設置初年度の買取価格で10年間買い取ってくれる「余剰電力買取制度」があらたにスタートしました。 こちらを上手に活用することで、設置価格をさらにお得に、月々の売電収入を大きくすることができるようになります。

補助金制度の案内

太陽光発電システムの設置時に国や地方自治体から設置補助金が支給されます。これで電気料金だけでなく、初期費用も抑えることができます。 お住まいの地域で、いくら設置補助金を受けられるか調べてみましょう。

都道府県から調べる 郵便番号から調べる

シミュレーション結果は、あくまでも目安であり、実際に導入する際のものとは異なる場合がございます。
国の補助金制度について、詳しくは太陽光発電普及拡大センターのサイト をご参照ください。
その他、ご不明な点は、弊社ご相談窓口にご相談ください。